アトリエ絵くぼの創作日誌 atelierekubo.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

パステルアート教室や創作活動の記録です


by たけたともこ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

描く時に私が最も大切にしていること


私がパステル和アート体験をしたのは今年の2月11日。数日後、集中講座を受け、約1ヶ月後には準インストラクターの認定証が届きました。


18日に「パステル体験会」を開きます。これまでもデザインやイラストのお仕事をしてきたとはいえ、石橋をたたき割って渡れなくなるような私にしては異例のスピードです。余談ですが、4年前にJimdoCafeを開くときも、思い立ってから、講座開催までたったの3カ月でした。私って実はピントが合うと猪突猛進するタイプなんだと改めて自覚しているところです。

d0377316_12213799.jpg
これは過去の色鉛筆画(^^;




あ、前置きが長くなりました(^^;





この2カ月、可能な限りパステルを手にしました。自身の練習はもちろん、体験会やレッスンで使う図案を考えています。



パステル和アートを始めてすぐに、自分のインスタグラムの内容をパステル和アートに切り替えました。インスタグラムには、先輩作家さんたちのうっとりするくらい素敵な作品が溢れています。



見惚れれば見惚れるほどに心配なのは、作風が影響されたり、図案が似てしまわないかということ。モチーフが同じものだとそれはさらに…。でも、素敵な作品は見たいし…(笑)


最近はそんな葛藤をしながら、日々パステルを手にしているわけです。といっても、描いているときはとても幸せな気分です。この幸せ気分を皆さんにも感じてほしいなと心から思います。
だから、私が描く中で最も大切にしていることは、どなたでも楽しく描けるもの!なのです。
そこはぶれないように頑張っていきます。


これ、自分も改めて認識するための投稿になりました。ありがとうございます。
[PR]
by atelier-ekubo | 2018-04-12 12:23 | 雑記 | Comments(0)